同期は浮気を知らずに結婚。図太い人しか浮気できないのでは?

私が勤務していた職場の同期から「彼氏ができた」と報告を受け、同じ部署の先輩だったようです。

私は部署が違うので面識がなかったのですが、そこから彼に対する相談話を聞いていました。

彼から告白をしてきたのにも関わらず、数か月後に同期は彼が女性といるところに遭遇してしまうのです。

デートのような二人を見つけ、誰?ということで聞くと、その場ではお茶を濁されたようですが、実はその先輩には彼女がいてそれを隠して同期にアプローチしていたのです。

二股交際の相手にされていた同期はそれでも先輩が好きだからと付き合っていました。

しかしその後、妊娠してしまい、その時に「堕胎してほしい。責任が持てない」というようなことを言われ、ようやく目が覚めたようです。

彼女は結局堕胎を選んで、職場を去りました。

浮気に関する修羅場というのは、圧倒的に悪いのは浮気をしている男性もしくは女性だと思うのですが、その人を巡って同性の二人がバトルをしてしまうことも多いかと思います。

修羅場というのは同期のケースでは彼女と歩いているのを見かけた時、そして妊娠して堕胎を迫られた時の二回だと思います。

彼女は学生時代からの付き合いとかでしたが、彼女と同期が直接対決することはなかったようです。

その為に彼女の方は浮気されているとは知らずに、同期が職場を去った後にその彼と結婚しました。

その為に彼女の方は修羅場を見なかったと思います。

私は浮気の修羅場に自分がいたことはないのですが、いた場合にはやはり堂々と聞くことは聞いて、おかしい場合にはそれを指摘して毅然としていたいなと思います。

しかし実際のところそんな体験をしたら、泣いてその場から離れてしまうものなのかもしれません。

そこでなぜお付き合いを続けたのかなと思いましたが、やはり最初から不誠実な男でも好きになったら、なかなか目が覚めないというのが女なのかもしれないと思いますし、周りで見ていてすごく辛かったです。

浮気ができる人というのは、相当に神経が図太いなというのが私の意見です。

私は二人の人と同時進行にお付き合いをしながらどちらにも良い顔をすることはできませんし、相当悪いなと思って胸が締め付けられる気がします。

そういったところをゲーム感覚なのか、本能優先なのかできてしまう人間というのが、そもそも不思議だなという風に思います。

特に男性は浮気をしてもてることが男の甲斐性として考えている部分が今でもあると思いますし、だからこそなかなか減らないのかとも思います。

浮気でも結婚をする前の浮気か結婚をしている状態での浮気かということでイメージは大きく違います。

彼氏彼女の状態で浮気をするのも良くはないとは思うけれども、どちらかと籍入れていないということで、まだ許せる部分あります。

結婚をして相手がいる状態で浮気をするというのは特に反則だと思いますし、結婚というルールの中を大きく外れているので、許しがたいなと思います。

今は芸能人の不倫などに世間が強く反応するようになってきていて、昔は男性は妻がいても妾もいるという人もいたようなので、世の中の流れというものが浮気はダメという風潮にさらに変わっているようにも思います。

浮気調査 いくら